古布のご紹介


by saiyuu2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

古布 木綿 麻 子供 着物 Cotton Hemp Katazome kids Japanese antique textile

おはようございます 今日は、岩手地域の 大麻 型染め 子供着 です。2T
c0325097_13495391.jpg
c0325097_1349381.jpg
c0325097_13544470.jpg
c0325097_13542716.jpg
c0325097_13551825.jpg
c0325097_13545715.jpg
c0325097_13555089.jpg
c0325097_13553246.jpg
c0325097_13563446.jpg

これは、岩手地域で採集された 太麻 型染め 子供着 です。

元より 子供用の野良着等 一つ身より少し大きいぐらいのサイズは あるわけもなく 

多くは、大人サイズの野良着、馬掛け等で 常盤紺型の藍染めを この地域で 採集しました。



参考までに下の画像は、他の地域の本当に小さい刺子です。K  

超希少な 刺子アイテムです これは、刺し柄・形態から判断して小さいお子さんがなにかの鍛錬の為に着用した刺子です  
サイズ67cm x 68cm 
c0325097_1838080.jpg
c0325097_1838414.jpg





c0325097_20325443.jpg

今回の 常盤紺型子供着は、藍の濃紺地に朱色と黄色の顔料で染められています。 

馬掛けの、カラフルな顔料による麻の染織品は、良く制作されていたようですが。

野良着等の着物では、藍の濃淡  藍 白 ぐらいの染め方しかなく、 せいぜい絵柄で変化を付けるぐらいの物でした。 人が脇役となっています 多少濃淡で華やかなアイテムも 元は 農家の祝儀物で使い始めたと思われます。

この子供着は、全く初見であり 他に同類のものを見ません。 

何かの都合でこの太麻を 使った着物が 制作されました。 

単品で 子供着の存在は、 この地域で きわめて異例のことです。 

明治・大正期、 他県の農業地域をみると、 同一地域内の  同類衣料は、必ず多数 見つかります。
c0325097_11184688.jpg
c0325097_111926.jpg

参考までに、 男子物の「玉山スッパ」です。


顔料による 色型染めは、一部 「玉山スッパ」の女性物で存在しますから 制作手段がないわけでなく、

いかにも 岩手仕様のアイテムです。

この地域では、他の種類の子供着も 麻衣料で 見ることは 殆ど在りませんでした。

子の成長・繁栄は どなたも 祈願致します  しかし、  目に見える形は、環境によって色々 異なります。
by saiyuu2 | 2014-06-23 05:44 | Comments(0)