古布のご紹介


by saiyuu2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

古布 木綿 江戸 更紗 cotton sarasa japanese antique textile

おはようございます 今日は、江戸型染め 更紗着です。
c0325097_1111920.jpg
c0325097_1113491.jpg
c0325097_1121930.jpg
c0325097_1124043.jpg
c0325097_113869.jpg
c0325097_1133861.jpg
c0325097_1135967.jpg

赤地に月星紋様です。 たまに、こういうのも掲載してみましょう。
c0325097_10593265.jpg

c0325097_1198100.jpg
c0325097_1192767.jpg
c0325097_119487.jpg
c0325097_11101341.jpg


c0325097_1161413.jpg

c0325097_1171534.jpg
c0325097_118918.jpg

ここから、拡大図です。
c0325097_11134447.jpg
c0325097_1114247.jpg
c0325097_11142579.jpg
c0325097_1114354.jpg
c0325097_11145620.jpg
c0325097_111561.jpg
c0325097_11152750.jpg


月星の意味は、日本の文様には少ないようで詳しい事わかりません。

その当時の細手の手紡ぎ木綿に型染めで、袖口部分と上下を染め分けています。
中に着たアイテムです。上着は多分こんなに派手なアイテムでは、無いでしょう。
わざわざ袖口、裾周りを地味な黄土色地で染め分けています。

通常、赤地の更紗部分は、ほんのわずかしか顔を出さぬようになっています。これが、男の「粋」だったのでしょう。
他にも 同じ形式をした 着物は、みられます。当時の世相がさせた見せ方でしょう。

サイズ:縦133cm x 幅130cm
c0325097_1116314.jpg

by saiyuu2 | 2014-09-10 11:21 | Comments(0)