古布のご紹介


by saiyuu2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お早うございます 久しぶりのブログです。
c0325097_10241380.jpg
c0325097_10243051.jpg
c0325097_10244452.jpg
c0325097_1025074.jpg
c0325097_10251715.jpg
c0325097_10255296.jpg
c0325097_10261131.jpg
c0325097_10262991.jpg
c0325097_10264443.jpg
c0325097_10272642.jpg
c0325097_1034359.jpg
c0325097_10341929.jpg
c0325097_10343551.jpg
c0325097_10345097.jpg
c0325097_1035693.jpg
c0325097_10352063.jpg

漆皮に金箔を装飾したアイテムです。 布、太い糸、細い糸は、全て麻繊維です。

麻素材と漆皮で製作された鎧衣装です。鎧についての知識が不足していますので、

完全な形は、存じません。以前 馬全体を覆うこの漆皮素材の「馬鎧」をみたことがありました。

詳細は、不明です。

他に一点、 下記画像は 越後あたりの「編衣」(あんぎん)です。
味気ない資料画像で申し訳ありません
c0325097_10511075.jpg
c0325097_10512610.jpg
c0325097_10513917.jpg
c0325097_10531353.jpg
c0325097_10532856.jpg
c0325097_10544347.jpg
c0325097_10554793.jpg
c0325097_1056079.jpg


かなり昔からこの編み方は、変わることなく近代まで伝えられたと聞いてます。

今となっては、このアイテムも希少布と言えるようです。

ではまた
by saiyuu2 | 2016-03-30 04:19 | Comments(0)