カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

古布 木綿 漆桶 cotton

おはようございます 古布 木綿で検索の皆さま誠に申し訳ありませんが 漆桶です しいてる布は木綿縞です。毎度、資料整理画像で申し訳ありませんが。
c0325097_7504539.jpg
c0325097_7571057.jpg
c0325097_7572447.jpg
c0325097_7573725.jpg
c0325097_7575495.jpg
c0325097_758987.jpg
c0325097_758275.jpg
c0325097_7584223.jpg
c0325097_821618.jpg

資料保存の為、ダメージ他 どちらが前後ろか 探した画像とはいえ、まだまだ画像扱い不慣れな時期のものです。洒落た感じの画像をいずれ目指します。
花を生ける事がひところはやりましたが、ちょっとサイズ的に小さい花じゃないと無理かなと思います。
花の選択からイケる事まで、洒落た感じを目指して頑張ってみます、いずれ「心地良きかたち」をお示ししたいと存じます。洒落た画像を配信することは、素人の我々にとって道のりがながいです。マづは、整理する一歩からです。
大事なことを忘れていました、庄内地方の採集です。庄内でも漆製品は、多く存在しています。とくに有名ブランドは、記憶にないですが・・・、漆桶も漆採集のためのアイテムは、殆ど見ません、漆は移入したのでしょうか。多色使いの漆作業台は、多く見ることがありました。上記のアイテムは、職人さんの作業時のアイテムと思われます。
ついでに、「ひとつ身」の着物を着た職人さんがいたら、その方用の百目箪笥です。
c0325097_9171554.jpg
c0325097_9174747.jpg

トラックバックURL : https://saiyuu2.exblog.jp/tb/22061162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by saiyuu2 | 2014-04-29 08:46 | Trackback | Comments(0)