カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

古布 木綿 Cotton Noren Japanese antique textile

おはようございます 

七月二日分 4番目の三幅暖簾を 17幅に広げたような 超ワイド版 筒描きビッグ暖簾 アイテムです。


筒描きの制作工房は、同一の処と思います。
 
一つの画像に入りきりませんでしたが、紋は、三か所あります。


c0325097_2143599.jpg
c0325097_2144940.jpg

  左
c0325097_168580.jpg

                       右
c0325097_215314.jpg
c0325097_2151742.jpg
c0325097_2153092.jpg
c0325097_2154217.jpg
c0325097_216161.jpg
c0325097_2162410.jpg
c0325097_2164561.jpg
c0325097_217042.jpg
c0325097_2171821.jpg
c0325097_2173363.jpg
c0325097_2174924.jpg
c0325097_218377.jpg
c0325097_2181731.jpg
c0325097_2183447.jpg
c0325097_2184986.jpg
c0325097_21942.jpg
c0325097_2192120.jpg
c0325097_2193849.jpg


下書きもあるのでしょうが、構成を保ったまま 一気に 筒を引くのは、かなりの熟練のわざです。

そして、さらに寸分違わぬ仕事を もう一度 します。 なぜなら、暖簾は確実に両面を鑑賞されるからです。

大画面の白地に 同じ絵画を 二度描くことは、持久力のいる仕事と思います。

研ぎ澄まされた職人の感性が当たり前のように持続されています。

これは、職人さんの大きな技量、ブレナイ表現力です。

繰り返し鍛え抜かれた持続力に職人のアートを見ます。 

活気ある背景のもと 抑えられてもなお 創作力は、映し出されます。 

いずれ、政治力の及ばぬ地域での 解き放たれた表現力を 近隣でみることとなります。
トラックバックURL : https://saiyuu2.exblog.jp/tb/22305867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by saiyuu2 | 2014-07-04 05:44 | Trackback | Comments(0)