カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

古布 木綿 麻 Hemp Noren Japanese Antique Tixtile

おはようございます 庄内ノレン 番外アイテムです。

c0325097_2052396.jpg
c0325097_20525145.jpg
c0325097_205313.jpg
c0325097_20531355.jpg
c0325097_20532351.jpg
c0325097_20534221.jpg
c0325097_20535395.jpg
c0325097_2054521.jpg
c0325097_20541583.jpg
c0325097_2054307.jpg
c0325097_20544095.jpg
c0325097_20553585.jpg
c0325097_20554567.jpg
c0325097_2056062.jpg
c0325097_20561436.jpg

ノレンではありません。 祭事の背景 舞台幕です。浸け染めで裏面は、藍色一色です。

庄内は、農民芸能が盛んなところですから、このアイテムも いずれかの舞台で使われてきたものでしょう。

どの部分を見ても デザイン化された紋様が随所に表現されています。

江戸期 庄内筒描きの鍛えられ熟達した デザイン力が シンプルで自由に表現されています。

描き手が、自らデザインして筒引きしたアイテムでしょう、創作意欲がそのまま線に乗り移っています。

鋭い作画力による、のびのびとした線が、よりいっそうデザインを際立てています。

これまでの筒描き ノレン表現とは 異なった味わいが出てるようです。

筒描き者も注文に応じて 独自の創作デザインを具現化するようです。

どのくらいの制作すれば、この領域に達するのでしょう、 作者にとっては、多くの作業のひとつでしょうが。
トラックバックURL : https://saiyuu2.exblog.jp/tb/22441565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by saiyuu2 | 2014-08-07 05:44 | Trackback | Comments(0)