カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

古布 木綿 刺子 庄内 Cotton Sashiko Japanese Antique Textile

おはようございます 久々に庄内刺子です
c0325097_21125321.jpg
c0325097_21125272.jpg
c0325097_21131889.jpg
c0325097_21131096.jpg
c0325097_21134575.jpg
c0325097_21133973.jpg
c0325097_21133987.jpg
c0325097_2114217.jpg
c0325097_21143332.jpg
c0325097_2115397.jpg
c0325097_21151221.jpg
c0325097_21155864.jpg
c0325097_21165228.jpg
c0325097_21165624.jpg
c0325097_2117075.jpg

風合いの良い木綿布に「ビッツり」と刺子されています。

表布も裏布も手紡ぎの風合いの良い木綿布です。

しっかりとWスレードで四角雷紋に刺してあります。藍の程よい摩耗具合、木綿布の使い込まれた手触りの良さ この感覚は、江戸もしくは明治の早い時期と思います。

裏布に絞り布と言うのも珍しいですが、浸け染めしてしまうと しぼりがきえてしまいます。

かろうじてうっすらと確認できますが、こういうやり方もありです。

きわめて基本的な構図ですが、この感覚が時代刺しの決め手です。

でわまた 
トラックバックURL : https://saiyuu2.exblog.jp/tb/22536870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by saiyuu2 | 2014-09-02 04:08 | Trackback | Comments(0)