カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

古布 木綿 庄内 紙縒り 野良着 Japanese Antique Textile Koyori-paper Noragi Shonai

庄内 紙縒りアイテムのイレギュラーものです。
c0325097_10145027.jpg
-
c0325097_1015620.jpg
-
c0325097_10151595.jpg
-
c0325097_10153051.jpg
-
c0325097_10153954.jpg
-
c0325097_10154985.jpg
-
c0325097_10155870.jpg
-
c0325097_1016749.jpg
-
c0325097_1016209.jpg
-
c0325097_10163223.jpg
-
c0325097_10164437.jpg
-
c0325097_10173035.jpg
-
c0325097_10174362.jpg
-
c0325097_10175444.jpg
-
c0325097_101857.jpg
-
c0325097_10181556.jpg
-

藍染された木綿布と紙縒り布が合わされて、刺し子されているアイテムです。
木綿糸のWスレードで刺し子されています。内側の紙縒り布は、引き染めで藍染されています。
紙縒り布のよくある浸け染では、ありません。形から判断して川北地域のアイテムです。
庶民の作業着です。

通常の刺し子アイテムは、木綿布と木綿布を二枚もしくは三枚重ねて刺し子されています。
 A--- 紙縒り糸と木綿糸で織られたアイテムは、単衣アイテムの場合 形が仕上げられた後 
藍の浸け染されます。これは侍アイテムと思います。
 B--- 紙縒り緯糸、裂かれた木綿布緯糸、藍染された紙縒り緯糸、木綿糸を束ねた太目の緯糸と
    藍染された木綿経糸で織られた庶民の紙縒り布アイテムグループ。
これらA,Bのどれを見ても木綿布と紙縒り布 布と布を合わせて、刺し子されているアイテムは、例がありません。
紙縒り布は、特権階級がふんだんに素材を揃えられるアイテムです。アイテム全体を同じ紙縒り布でそろえることが 常々使用者の為に心地良さを生み出してくれる理由です。
木綿布は、元より庶民がそれの使用を有難く許されたアイテムです。

互いの身分を示す着衣にボーダーラインは有るようです。緩い緩い境界線だったとおもわれますが、 紙縒り布、木綿布が刺し子野良着の裏表で同時に一つのアイテムの中に存在する事は非常に稀です。

さりとて織物、縫い物を引き受けているのは、一般庶民です。よほどの厳しいおきてが無い以上は、たまにこの使用感の良い素材を「内緒で内側に」心地良く ばれないように使ったのでしょう。

「これは、ちょっとまずいゾ」が、証拠として遺されました。

ではまた

追伸
他にもご紹介する庶民の紙縒りアイテムが幾つかあります。
今回のこのアイテムは、出番がもっとあとがよろしかったかもしれません。
トラックバックURL : https://saiyuu2.exblog.jp/tb/29749033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by saiyuu2 | 2018-09-18 17:11 | Trackback | Comments(0)